読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みとのひとりごと

関西人、東京在住。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

引っ越しの効用?

f:id:mitomito777:20170130212614j:plain

 久々に引越しする。約6年ぶりの引越しなのだが、しかしいざ引越しの荷造りをしだすと、その予想以上の負担にかなりまいっている笑。

 一番の原因は荷物の多さなのだが、しかしここまで荷物を溜め込んだものだと、自分ながらに呆れている。特に服と本がひどく、最近は電子書籍を購入しているので以前ほど紙の書籍を購入することはなくなったのだが、それにしては大量の本がまだまだ溢れている。だいぶ捨てたりしているつもりだけれども、貧乏性の性格が災いもして、なかなか減らない。さらに服も問題で、何故かまだ使っていないドレスシャツや下着なども大量でてきて、ひどいものだ。今まで自分がいかに無駄な出費をしてきたかと、ためいきが止まらなくなる。一人暮らしなのに変に荷物が溜め込める2DKに住むのは、良し悪しだな;;

 これまでミニマリストとか断舎利的なことにはほぼほぼ興味はなかったのだが、引越しの準備をすればするほど、羨ましくなってきた自分もいる。引越しという行為は、まず新しい部屋での心機一転が大きいのだけど、それまで溜まった荷物を直視することで、自分の現状のひどさを見つめ直すきっかけになるのだな。これこそが引越しの効用なのかも。そんなことを考えながら、引越し荷造りを続けている。

 ちなみに2月頭に引越し予定。準備は当たり前にまだまだ全部終了していないのだけど、ダンボール50箱分以上の荷物ができてしまって、最終的には60個を超えそうな勢い。さらにベッド、テーブス、クローゼットなどの大型家具も多数あり。ちゃんと引越しできるのか笑。かなり不安になってきている。