読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みとのひとりごと

関西人、東京在住。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

べっぴんさんをやっと見終わったんだけど。

 

f:id:mitomito777:20170402191420j:plain

 NHKの朝の連ドラ「べっぴんさ」がやっと終わった。
 感想は一言、始めから終わりまで、「うーーーーん」という感じか。
 芳根京子は悪くはなかったのだけど、やはり19歳(撮影当時)の女優が60歳過ぎまで演じるのは少し無理があったと思う。
さらに戦後の子だくさんの時代なのにどの家庭も一人っ子だったりと、設定背景も少し無理がありすぎだと感じた。ここ5年くらい毎期NHKの朝の連ドラを見ているのだけど、「まれ」とほぼ同じレベルの低評価だわ。
 その理由の一番目は、もちろん脚本のひどさだ。主人公のすみれは、なんだか流される感じでなんとなく成功した風にしか見えない。自分は特に多くを望んでいなくて、向こうからチャンスが勝手に訪れて、なんとなく成功する。その繰り返しの物語だった。人生なんてそんなものなのかもしれいのだけど、脚本家の筆力のなさで、そこが全部陳腐に映って本当に嫌だったよ。これに全然年相応に見えない無理からの老け演技が加わり、ドラマ自体がひどいものになってしまってた。19歳の女優がどんなに無理しても演じられるのはぎりぎり30代後半で、娘は高校生が限界だと思う。それを超えると、もう学芸会のレベルになってしまう。これはいかに演技力があってもだ。おしんカーネーション式に40代からの人生の後半からは別に女優に確実に変えるべきだったよ。それでも脚本が最悪なので、たいして面白くはならないだろうけど、今よりは確実にましになっていたはずだから。
 個人的には芳根京子はけっこうポテンシャルの高い女優(主演でなく助演の方がいい)と思ってるので、今回の作品はキャリアにけっこう傷ついたかもと思っている。でも「まれ」の土屋太鳳もあのひどい朝ドラからなんとか蘇っているわけで、まぁリカバリーはできると思うけど。
 とりあえず毎朝観るのが苦痛だった「べっぴんさん」がなんとか終わってくれた。ちなみに月曜日からの「ひよっこ」は前評判が分かれるようだけど個人的には期待している。有村架純の田舎の女子高生役(まだぎりぎりいけると思う)、上京少女の役はかなりいつもはまりどころだ。少し小太りになってるのもいいと思う笑。個人的にはブレーク少し手前のSPECのみやび役が最高なんだけど。あと、銀杏ボーイズの峯田の田舎の内弁慶青年(おじさん?)にはかなり期待している。脚本家の岡田惠和も「ちゅらさん」はじめ名作多いしね。よし、とりあえず月曜を楽しみに待とう。