みとのひとりごと

30歳を過ぎてから上京したアラフォーの関西人。独身。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

博多は今は大阪以上に食い倒れなのかもしれない。

f:id:mitomito777:20181028173949j:plain

 金、土曜と博多に久々に行ってきた。多分3年ぶりくらい。仕事だったんだけど、割と自由の利くスケジュールだったんで、夜はかなり博多の街をうろうろしていたんだけど、しかし博多は食が安いね。さすがに繁華街の中洲の中心部はそこまで安い店はないんだけど、少し(数分)離れるだけで、安い店が続出。しかもけっこうどこもかなり安いんだよね。土曜の夜はあいにくの雨で、ぼっちなんでさすがに疲れて2軒しか居酒屋をはしごできなかったのだけど、2軒とも美味かった。特に1軒目のもつ鍋が、なかなかに満足度が高かった。ぷりぷりの博多もつなべが東京でも当たり前に食べられるようになったとは言え、博多の味付けは一味違うね。鍋なんでまわりは当たり前にグループばっかしだけど、いやーぼっちの寂しさを忘れるくらいに美味しかったわ。もつ鍋以外にも、餃子、酢もつなんかもなかなかの高クオリティで、上の写真のもつ鍋もこれで1000円。ちなみに店名は、「川端」という中洲川端駅から少し中洲とは逆方向に入った店。インバウンドのせいもあり大阪の食い倒れ感が若干低下してしまった中で、今は博多の方が食い倒れとしてはお得なんじゃないかと感じたよ。大阪の「かに道楽」なんて、中国人の舌にあわせて、値段1・5倍になったのに、食材の品質はかなり下がったからね。日本人にはほんと行きにくくなったし。その点博多はインバウンドは増えてはいるんだけど、街を歩いているだけで、「290円ラーメン」、「替え玉1玉10円、ビール50円」などお得感満載の店が大阪以上に多い。ちなみ「290円ラーメン」の「博多らーめん」はタクシーの運ちゃんもおすすめだったし。290円にしてはそこそこの味でした。 

f:id:mitomito777:20181028180439j:plain

f:id:mitomito777:20181028175206j:plain

f:id:mitomito777:20181028175239j:plain

 なお翌日の朝は、福岡にうどんをはじめ、中華、焼肉などのチェーン店を出店しているウエストグループのうどん店で、肉ごぼううどんを朝食に。定番の博多うどんって感じ。少し柔らかめのうどんが福岡を感じる仕様。牛肉が入っているので少し大阪のかすうどんとも似ているかなと。

f:id:mitomito777:20181028175450j:plain

 なお帰りには福岡空港で少し時間があったので、空港3階の「もつ鍋おおやま」で昼のランチセットを。もつ鍋の味噌とセットにちゃんぽん。なかなか美味しかったが昨日の店の方が美味かったかな。まぁ有名チェーン店なんで、それなりに納得の味ではあったが。馬刺しもついて1580円。(ビール別笑)

f:id:mitomito777:20181028175800j:plain

以上。久々の博多飯の満足報告でした笑