みとのひとりごと

30歳を過ぎてから上京したアラフォーの関西人。独身。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

缶酎ハイと鯉のぼり。

f:id:mitomito777:20190505221546j:plain
 何もすることがない昼下がり、小岩の新中川の鯉のぼりを見に行ってきた。近所なので、毎年なんとなく訪れる場所。そんなに人も多くなく、けっこう穴場的な場所でもある。もちろんストロングゼロがウォーキングの相方だ。

 鯉のぼりスポットに近づくと、さすがに親子連れで賑わっており、ちょっと場違い感も感じながら、ストロングゼロを片手に鯉のぼりを見上げ、少しわくわくする。缶酎ハイと鯉のぼりの相性はなかかなに最高だ。420匹の鯉のぼりが泳いでいるらしい。家に眠っている鯉のぼりもどしどし寄付を募集中とのこと笑。鯉のぼりを見ながら昼寝でもしようと思ってここまで来たので、河川敷にレジャーシートをひいて、ぼっち宴を開始。つまみは100円ローソンのビーフジャーキー、ポテチとか。安いMP3で音楽を聴く。カーペンターズからはじまり、ジャクソン5、ゆーみん、ジュディマリ、ハイローズと懐かしい音楽を聴きながら、缶酎ハイが進む。ぽかぽか陽気の中の昼飲みは、夜飲みよりもアルコールのまわりがかなり早くて、1本目でほろ酔いだったが、2本目で深酔い、3本目でかなりぼろ酔いになる。親子連れが楽しそうに鯉のぼりの下で戯れる中で、ぼっちでなかなのでん酔状態になる。まぁたまには鯉のぼりを見ながら、昼から深酒もありだなと少しだけ幸せな気分である。こういう昼下がりもたまにはありだな笑。そんなダメ人間的なゴールデンウイークの終わりを過ごしていたりする。

f:id:mitomito777:20190505222552j:plain