みとのひとりごと

30歳を過ぎてから上京したアラフォーの関西人。独身。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

暇な時間の潰し方が分からなくて、不安になっている。

 

f:id:mitomito777:20210724205401j:plain

 リアルな話、最近かなり暇だ。仕事も暇だし、波があるとき一瞬だけ忙しい仕事なのであって、ちょうど波が終わって、かなり暇な気持ちの中で4連休を過ごしている。なんとか3日目の夜までたどり着いた。しかし最近の人生で、暇感が高濃度でこれからの人生の残りの暇つぶしをどうしようかと多いに不安になっている。

 ぶっちゃけた話、早期リタイアをツイッターでどやっているオッサンたちが羨ましくて仕方なかったりする。どうでもいいことに時間を費やすのに不安になる心配性な性格。さらに今までの人生をかなり好き勝手送ってきたせいで、これからやりたいこともあまりないという悲しさも加わる。さらにコロナのおかげで、数少ない飲み友達も軒並み断ってくる切なさ。しかもオリンピックは全然おもしろくない。(陸上だけは楽しみにしているが)。

 一体どうしたものかと、考えているが、答えはみつからない。しかも自分の会社は夏休みが盆をはさんで10日間くらいあり、これからはそのその時間の過ごし方がけっこう憂鬱だったりすろ。いつもはその時期はだいたい海外に逃げてるのだが、今年はそれも無理だし、どうするべかと、今も考え中。なんとなく大学生ぶりに18切符でも買って北海道まで電車で行こうかなと考えているが、なんかそれもとりあえず保留中だったりするし。

 とりあえず、最近日々のやることのメインは江戸川の散歩だ。自宅警備員でなく、散歩警備員な感じ。江戸川から徒歩3分くらいに買った中古住宅で若干違和感ありのひとり暮らしをしているが、ここにすんでいるのは本当にラッキーだった笑。とりあえず暇つぶし=散歩ができるから。これだけでもだいぶ救われた気はしている。暇つぶしを見つけるために、ちょっとメモ的にブログを更新してみただけ。とりあえず最高の暇つぶしを見つけるのが、これからの一番の課題であることは確かだな。