みとのひとりごと

30歳を過ぎてから上京したアラフォーの関西人。独身。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

2017-02-18から1日間の記事一覧

清水富美加と新興宗教

宗教の生きる上での意味が薄れて、ずいぶん経つ。 そもそも人が生きていく上で拠り所が必要なわけだが、その拠り所としての宗教は太古から大きな存在だった。 そうした中で新興宗教は、高度経済成長時代の都会で、大きく広がった。 それは、当たり前のことだ…