みとのひとりごと

30歳を過ぎてから上京したアラフォーの関西人。独身。人生いまだ考え中。昭和の残香がするすみっこが好き。

江戸川区から春日部まで歩いたメモ(今年のGW散歩)

f:id:mitomito777:20200506170714j:plain
 毎年ゴールデンウイークに、自分の現在の体力を認識するために、長距離ウォークをしている。今年はコロナ自粛で、あまり遠出、ホテル泊はしにくかったので昨日(5月5日)に、江戸川を都内から埼玉県春日部市まで、北上することにした。江戸川の東京の端っこの江戸川区の江戸川病院からスタート。とりあえず河川敷なので、車はなく、自転車が多くちょっとうっとおしいが、まぁ信号もなく順調に河川敷をひた歩く。自粛期間だが、それなりに人が居て、不謹慎だけどそれなりに密も多く、にぎやかな感じ。

 1時間くらいで、金町浄水場の取水塔を通り過ぎる。やはりこの風景はいいな、葛飾感が満載で笑。晴れてきて少しテンションがあがってくる。

f:id:mitomito777:20200506174249j:plain

 しかし、河川敷をずっと歩くとほんと、飽きるね。4時間ぐらい歩いたけど、全然景色が変わらなくなるのよ。河川敷の道幅が狭まり人が減り、川幅が減ってくる。自転車は定期的に通るものの、ウォーキングはほとんどいなくなり、ジョギングも数えるほどに。淡々と一人あるく。最近スマホでアマゾンオーディブル三省堂の世界の歴史と日本の歴史を聞いているので、聞きかけの日本の歴史を聞きながら、とりあえず歩く。

 河川敷の雑草の中に、ねこじゃらしを発見。久しぶりだな、ねこじゃらしをこんなに大量に見るのは。少しだけ癒される。途中で昼寝して、少しだけリフレッシュ。

f:id:mitomito777:20200506180056j:plain

 

f:id:mitomito777:20200506175954j:plain

 6時間ぐらい河川敷を歩いてさすがに飽きてきたので、埼玉県の三郷市吉川市あたりで、河川敷の道から一般道路に降りて、とぼとぼと歩く。それと同時に4時くらいから雨が降り出して、なかなかにテンションが下がる。今回は事前調べでは40㌔ぐらいの道筋なので、9時スタートなので、9時間で18時着予想していたが、途中で道に迷って、テンションさらに下がる。しかしこのコースは全然楽しくないかも、河川敷の道は歩きやすいんだけど、風景が全然変わらず、ほんとに飽きるんだよね。歩きやすさを重視したんだけど、やはり歩く道の変化を楽しむのも醍醐味だろうね。

 17時過ぎて雨で空も暗い中で、やっと道路に春日部を表示した標識あり。しかし今回はウォーキングにメリハリが全然なかったなと反省。昼飯もロードサイドの店が開いていなくて、セブンのしょぼい弁当だったし;;唯一の発見は、「桐の町 春日部」という看板からの桐が名物だったのかなという、情報のみかも。

 

f:id:mitomito777:20200506183421j:plain

 19時前にやっと春日部駅に到着。9時過ぎに江戸川病院前を出発したので、約10時間か。クレヨンしんちゃんの描かれた春日部駅を確認して、しんちゃんの聖地のイトーヨーカドー(サトウココカドー)の前で、飲み屋探し。しかしあれだね、自粛でかなりの店が閉店してて、さらにはアルコール提供が7時までという悲しさ。白木屋などのチェーン店はなんとか開いていたが、ローカル店はほとんど閉鎖、さすがに春日部まで来て、チェーン店は悲しいし、地元にステーキ店で夕食。しかしここでもビールは飲めず、ノンアルコールとリブステーキで少し寂しい。まぁ味はそれなりに美味しかったけど笑。次回はもうちょっとウォーキング中の景観も考えて、ウォーキングコースを選ぼうと思った、春日部からの帰りの東武伊勢崎線での全身筋肉痛の夜でした笑。

 なお本日の総歩数は6万5610歩、44㌔。ちなみに駅から家までの歩数も含まれるので、江戸川病院→春日部駅までの41㌔ほどでした。去年より10㌔ほど短く、泊り次の日のウォーキングもなかったので、筋肉痛は去年よりは少なめかも笑。

f:id:mitomito777:20200506183620p:plain